電話占いピュアリ うずめ先生

電話占いで気になる将来を占ってもらうことに・・・

なんとなく夜中に考え事をしていて、
眠れなくなってしまいました。

 

私も夜中にぼんやりと考えちゃったんです。
最近恋愛してないけど、このまま年とっちゃうのかなー…って。

 

そうしたらなんだか急に心配になってきてしまって、
「誰かに相談したい!」
「未来を占ってほしい!」
って気持ちが止まらなくなってしまいました。

 

そんな時に見つけたのが、電話占いのサイト「ピュアリ」です。

 

(※→ 電話占い「ピュアリ」公式サイトはこちら!)

 

 

もともと占いは好きなんですが、時間は夜中の2時です。
こんな時間占ってもらえるのかな…と不安を抱えつつサイトを見ると、
夜中でも待機している占い師さんがたくさんいました!

 

こんな遅い時間でも見てもらえるなんてすごい!
しかも10分間無料のキャンペーンをやっています。
これは良いチャンスかも…。

 

夜中のテンションも手伝って、電話してみることにしました。

 

でも、私、キツイことを言われるの苦手です…。
よくテレビで見かける占い師さんは、ズバリと言ったり、
占いに来ている子の態度を怒ったり…、ちょっと怖いイメージです。

 

怒られるの嫌だし…できるだけ優しそうな人にしよう…と思って、
在籍中の占い師さんの写真の中から、うずめ先生を選びました。

 

≪うずめ先生≫

 

恋愛系が得意みたいだし、きれいで優しそうな先生です。
うずめ先生のプロフィールにも「優しく話しやすい 」と書いてあります。

 

心配性の私は、今までうずめ先生に占ってもらった人の評価まで読みました。
うずめ先生への感謝の言葉ばかりで、とても親身に相談に乗ってくれる優しい先生のようです。

 

うずめ先生に鑑定してもらいました!

画面の「相談する」をクリックすると、自分の電話番号を入力する画面が出てきます。
自分の電話番号を登録すると、先生につながる電話番号が出てくるので、そこへ電話をします。

 

なるほど!こうやって、時間と料金を計算しているんですね。
電話口からはヒーリング音楽が流れ…「リラックスしてお待ち下さい」のアナウンス。
そんなこと言われても、はじめてのことなのでちょっと緊張しています!

 

うずめ先生はどんな人なんでしょうか…!

 

ドキドキしながら待っていると、ついに音楽が途切れ…
「こんばんは、よろしくお願いします^^」と優しそうな声が聞こえてきて、
なんだか一気に安心します。

 

「本日はどのようなご相談でしょうか?」

 

うずめ先生の方から切り出してくれて、話しやすい雰囲気を作ってくれました。

 

私:「あの、前の彼氏と別れてから2年くらい恋愛してないんですけど…、
この先、良い人に巡り会えるでしょうか…。」

 

うずめ先生:「わかりました。お名前と生年月日を教えていただけますか。」

 

私が生年月日をお知らせすると、「見させていただきます。
少しお待ちくださいね。」との優しい声。
しばしの沈黙の後、

 

うずめ先生:「あの、昨年ちょうどチャンスとか出会いとかあったはずなんだけど…。」

 

私:「え、ほんとですか!」

 

うずめ先生:「割とね、昨年は新しい一年だったので、出会いはありやすい感じ。」

 

私:「仕事は充実してたんですけど…、恋愛面はあんまり…。
あ、前の職場の人と再会したり、はありましたけど、特に進展するようなことは…。」

 

せっかくの恋のチャンスを逃してしまったのでしょうか…。
ちょっと不安になっていると、先生がすぐにフォローしてくれました。

 

うずめ先生:「この先も恋愛できますよ。
ただ、彼氏とか無理に決めないでほしいですよね。特に今年は。」

 

私:「そうなんですか?」

 

うずめ先生:「付き合うとか、そういうことではなく、
できれば今年は彼氏候補をたくさん作っておいて、来年決める方が良いかな。」

 

私:「そうかぁ…。」

 

あせらずにいるのが良いんですね…。
なんだかとても話しやすい雰囲気なので、他にもいろいろと聞いてみたくなります。
ちょっと気になってる元彼のこと、思い切って聞いて見ました。

 

私:「前に別れた彼氏とヨリが戻ることありますかね…?」

 

うずめ先生:「前の彼氏さんの名前と生年月日を教えてください。」

 

元彼の生年月日をお知らせして、少し待っていると、
今度はちょっと困ったような声が聞こえてきます。

 

うずめ先生:「うーーーん…可能性はゼロじゃないけど…」

 

私:「はい…」

 

うずめ先生:「がんがん振り回されます。」

 

私:「そうかーー…」

 

うずめ先生のいうこと、当たりすぎていて言葉を失います
振り回された末に分かれたので、正直、やっぱり…と思う気持ちです。

 

うずめ先生:「この人と付き合うはじめの条件として「浮気は目をつぶれ」ということが付いてきますね。
それプラス「自由にさせて欲しい」ってこと。」

 

私:「そうか…。」

 

うずめ先生:「そんなこと本人からは言いませんよ。」

 

私:「少し時間がたてば落ち着くってことはないですか?」

 

うずめ先生:「うん、彼の性格的な問題だから。これは。」

 

私:「そうなんですね…。」

 

うずめ先生:「この人の性格的なところは、束縛が嫌いで、どこまでも自由人。」

 

私:「そうか…。」

 

もう私、先生の言うことが当たりすぎていて、「そうか」しか言えなくなっています!

 

うずめ先生:「プラス自分の楽しい方に楽しい方に流れたりしませんか?
例えばデートの約束をしていても、友だちから飲みに行こうって誘われたら、
楽しそうな方に行っちゃう。」

 

ほんとそうなんです!
うずめ先生どこで見てたんですか!って感じです。

 

うずめ先生:「どうしてもこの人が良いなら、そういうことは目をつむった上で付き合うことかな。」

 

私:「そうかぁ…。」

 

うずめ先生:「この彼にとらわれない方がいいかも。
あなた自身の出会いは少なくはないはずだよ。」

 

私:「なかなか好きだと思える人に会わないんです」

 

うずめ先生:「そうね、あなたの理想の人って、
見た目が良い人とか、レベルが高いです。」

 

わー!
ズバリ言われちゃいましたが、その通りかも…という自覚はあります…。

 

うずめ先生:「悪いことじゃないんだけど、
そりゃ出会いは少なくなっちゃうかなーってところはあるかな。」

 

私:「そうかもしれないです…。」

 

うずめ先生:「恋愛はできるから安心して。
ただ、ストライクゾーンを広める努力はした方がいいかなー。
自分のドストライクを目指すのは大事だけどね。」

 

私:「あんまりこだわり過ぎちゃダメですね…」

 

うずめ先生:「生理的嫌悪感がなければ、ご飯くらいいかって思った方がいいかな。」

 

私:「なるほど…。」

 

もう、うずめ先生の言うことが的確すぎて、言葉がありません
確かに好みの人のハードルが高すぎるのかもしれないって気はしてました…。

 

ちょっと反省です。
でもそれも悪いことじゃないんだと言ってくれたので救われた気持ちです。
うずめ先生ならなんでも話せるかも…という安心感がから、
普段あまり話題に出さないようなことを聞いてみました。

 

私:「あの結婚ってどうでしょうか?」

 

実は私、あまり結婚願望はないんですが、適齢期をちょっとすぎちゃってるので、
両親は気にしてるんですよね…。

 

そこのところ、思い切って聞いてみました!

 

私:「この先、結婚するってことありますか?」

 

うずめ先生:「おそらくします。」

 

先生、きっぱり言い切ってくれました!

 

私:「そうなんですね!」

 

うずめ先生:「でも、ご両親が望む形ではないかも。」

 

私:「え、それは賛成されるような相手じゃないってことですか?」

 

うずめ先生:「賛成されないっていうよりは、大きなくくりの中での結婚ってことかな。
別居婚とか、パートナー的な感じ。」

 

私:「別居婚…」

 

それは確かに一般的な結婚ではないのかも知れません。
でも正直そんなことを考えたこともあったので、すぐに納得できました。

 

私:「確かに恋愛したいって気持ちはあるんですが、今の自由な生活も居心地良くて…。
でも別居婚とかなら結婚できるかも…。」

 

うずめ先生:「そういった形になりそうかな。そうすると親御さんはね、
やっぱりは結婚は一緒に住んでなんぼでしょって思うでしょ。」

 

私:「そうですよね…」

 

うずめ先生:「大きなくくりでいうと結婚はする。
ただそれに対して世間体的なものはついてこない。」

 

私:「今、一人でいるのが楽しくて、もう誰かと暮らすとかできない気がしてるんです。」

 

うずめ先生:「誰かと生活するのもできるよ。そこは大丈夫、安心してください。」

 

先生の優しい言葉が心に染みます。
なんとなく自分は女としてちょっとダメなんじゃないかな…
なんて思ってたんですよね。

 

うずめ先生のその一言で、そんなことないよって言われた気がしました。
安心して恋愛相手も探せそうです!

 

私:「来年くらいに彼氏決められますか?」

 

うずめ先生:「来年全体が出会いが広がる年。
今年も含めて来年、再来年が運勢の陰の時期に入るのね。」

 

私:「陰の時期ですか?」

 

うずめ先生:「そう。来年は明るめの年ではあるし、物事を進めやすいから、
来年が良いかなって言ったのはそこだったのね。
来年全体では彼氏できそうっていうのはあるんだけど、
全体的には陰の時期だから、あんまり無理しないでほしいのね。」

 

私:「はい。」

 

うずめ先生:「自分磨きとか、自分を鍛えるとか、体力作るとか、
資格取るとかそういうのやって欲しい時期。
この3年間で自分磨きとかやっておくと、3年を抜けてすぐに幸運期がやってくるので、
その時にいいことありますよ。」

 

私:「3年後ですね!」

 

うずめ先生:「結婚ってなったら、陰の時期をぬけたその辺かな。」

 

私:「この3年は自分を磨いた方がいいんですね。」

 

うずめ先生:「そうね、基本はそっちで考えてて、
彼氏できたらラッキーくらいな感じで、自分の底上げをしましょう。」

 

私:「はい!ありがとうございました!」

電話占いピュアリを使ってみて・・・

電話をかけた後は、思い悩んでいたのがウソみたいにすっきりしました。

 

「この先恋愛できるのかなー」
なんてぼんやりした悩みで電話したにもか関わらず、
うずめ先生の話しやすい雰囲気で、心の悩みがどんどん出てくる感じでした。

 

話していた時間は20分くらいなんですが、
20分話しただけで、こんなにスッキリするなんてすごいです!

 

真夜中の時間って、うじうじ思い悩んじゃうので、
こんな時間でも対応して下さるの本当にありがたいです。

 

しかも元彼の話は、「先生知り合いなの?」って思うくらい当たっていて、本当にびっくり
実際の知り合いだって、なかなか分からない本質的な部分まで言い当てられた気がします。

 

今後もし気になる人ができたら、今度はその人のこととか聞いてみたいです!
まずは自分磨きと、好みの幅を広げることを目標に頑張っていこう!
と、とても前向きな気持ちになれました

 

仕事のことも相談できそうですし、なんだとても頼りになる相談相手ができた感じです。
また夜中にもやもやしたら電話で相談しようと思います。

 

 

「電話占い ピュアリ」